ダミアーニ

ダミアーニの定番リング5つをご紹介!オシャレで人と被らない指輪をお探しの方は必見です

ダミアーニの定番リング5つをご紹介!オシャレで人と被らない指輪をお探しの方は必見です

多くのジュエリー賞を受賞し、世界中で人気の高いイタリアの高級ブランド「ダミアーニ」

高いデザイン性や品質の他に、種類の豊富さが人気を得ている理由のひとつでもありますが「シリーズごとの特徴を知りたい」と気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ダミアーニの指輪の中から定番人気シリーズ5つの特徴をそれぞれ紹介します。

「ダミアーニの指輪が気になるけど、種類が多すぎてよく分からない…」

「シリーズごとの違いを比較したいな。」

そんなあなたは、この記事を参考に各シリーズの違いを比較してみてください。

ダミアーニの指輪を探すなら定番の5シリーズをおさえておこう!

ダミアーニの指輪は種類が豊富にあるため、自分の好みに合うデザインを見つけやすいと人気があります。

下記でダミアーニの指輪からピックアップした定番の5シリーズを見ていきましょう。

ダミアーニ定番リング1:煌めくダイヤと宝石が魅力「ベルエポック」

ダミアーニの定番「ベルエポック」の人気の理由は、なんといってもデザインの豊富さとダイヤモンド×宝石の相性が抜群によいところ。

宝石は「エメラルド」「ルビー」「サファイア」、リング部分の金属は「イエローゴールド」「ホワイトゴールド」「ピンクゴールド」が主に使われています。

ベルエポックはダミアーニの中でもデザインが最も多いシリーズなので、価格も幅広く¥346,500(税込)〜¥1,097,800(税込)。

使われている宝石・金属の種類や重さによって選択肢が多く、予算やお好みに合わせたカスタマイズ性が魅力です。

また、マリッジリングとしても人気が高く、3タイプ全て¥207,900(税込)。

シンプルで飽きが来ず、長く寄り添う指輪にピッタリと言えるでしょう。

ダミアーニ定番リング2:カジュアルに普段使いできる「ディーアイコン」

ディーアイコンは「ホワイト」「ブラック」「カプチーノ」「ピンク」の4種類のセラミックをベースに、ダミアーニのDが施されたカジュアルリングです。

セラミックの色合いがポップで可愛く、Dに装飾された小粒のダイヤモンドがさりげなく輝き、大人のカジュアルリングとして人気があります。

ジーンズやTシャツなどのカジュアルな装いに、ディーアイコンのリングをプラスするとグッとオシャレ度があがりますよ。

そんなディーアイコンは、¥121,000(税込)から販売されていてダミアーニの中でも比較的お手頃なシリーズ。

普段使いにさりげないオシャレがしたい!そんな方におすすめです。

ダミアーニ定番リング3:職人の技術で美しい立体を表現「ミモザ」

ミモザは、らせん階段のようにリングが重なるデザインが印象的なダミアーニの定番シリーズ。

ダイヤモンドが立体的に1粒ずつ装飾されており、職人の高い技術によって作られるその美しいフォルムで世界中にファンを獲得しています。

また、ミモザの魅力はこのバネのようならせん状の形状を活かした”3サイズ展開”という点も上げられるでしょう。

  • 10:9.7号~11.6号
  • 13:12.6号~14.5号
  • 16:15.5号~17.4号

※海外のサイズ表記を日本のサイズ表記に合わせています。

サイズ展開が少ないというと心配に感じられる方も多いかと思いますが、このようなメリットがあります。

  • 気分で違う指に付け替えられる
  • 少々の体型の変化にも対応できる
  • 通販で購入してもサイズの失敗が少ない

素材は「ピンクゴールド」「イエローゴールド」「ホワイトゴールド」の3タイプ。

その他には、リングがらせん状になっていないタイプもあり、ミモザの中では低価格の¥233,200(税込)から購入できます。

他とかぶりたくない!
そんな方は上品さと豪華さが融合されたミモザをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ダミアーニ定番リング:可愛さと女性らしさを求めるなら「マルゲリータ」

マルゲリータはダミアーニの創立者「エンリコ・グラッシ・ダミアーニ」が、マルゲリータ王妃に捧げるために制作したリングを元にデザインしたものです。

ダイヤモンドの花びらの中央には、アメシストやシトリンといった淡い色味の宝石が使われており、フェミニンな花×宝石のデザインが世界中の女性を虜にしつづけています。

価格は¥146,300(税込)から¥1,317,800(税込)。

ダイヤモンドがふんだんに装飾されている豪華なものもラインナップされています。

主張しすぎずエレガントなデザインなので、他のマルゲリータシリーズのネックレスやブレスレット、ピアスなどとセットでコーディネートすると華やかさが増しておすすめです。

女性らしいデザインがお好きな方は、1度手にとってみてはいかがでしょうか。

ダミアーニ定番リング5:美しい曲線が他と差をつける「エデン」

エデンは幸福の象徴とされる”ヘビ”をモチーフにしたリングに、目の部分にダイヤモンドがあしらわれており存在感のあるデザインが特徴の指輪です。

「セラミック×ピンクゴールド×ダイヤモンド」なら可愛らしい印象に、「ホワイトゴールド×ダイヤモンド」なら重厚感と存在感が増します。

...


ダミアーニのレディース人気ネックレス4選をご紹介!ワンランク上を演出してくれるジュエリーで人生を華やかに

ダミアーニのレディース人気ネックレス4選をご紹介!ワンランク上を演出してくれるジュエリーで人生を華やかに

ベルエポックを身に付けている画像

ダミアーニは、ジュエリー界のオスカーといわれる「ダイヤモンド・インターナショナル・アワード」を18回も受賞しているイタリアの高級ブランドです。

そんな同ブランドが世界で評価されつづけている理由は、職人の技術はもちろんのこと、一線を画すデザイン性の高さと種類の豊富さにあります。

ワンランク上を演出してくれる独自のデザインは、最高のジュエリーとして今日まで愛されてきました。

今回は、ダミアーニの中でもファッション性と人気を兼ね備えたおすすめの「レディースネックレス」を紹介します。

人気シリーズの中から紹介いたしますので、ダミアーニのネックレスが気になる方はぜひ参考にしてください。

ダミアーニの人気レディースネックレスの中から4つのシリーズをご紹介

ダミアーニのレディースネックレスから人気のある4つのシリーズを紹介します。

それぞれのシリーズごとにデザインが大きくちがってくるのもダミアーニの魅力のひとつです。

豊富なデザインの中からシーンや服装に合わせてチョイスができるので、ワクワクと楽しみながら選んでみてくださいね。

ダミアーニの人気レディースネックレス1:
クロスにダイヤが映えるデザインで3WAY使いできる「ベルエポック」

ベルエポックネックレスの画像

ベルエポックは、ダミアーニを代表する定番の人気ネックレスです。

ベルエポックの人気ポイントは、美しいデザインや3Way使いできることはもちろん、サイズ展開が豊富であることも挙げられるでしょう。

XXS〜Lと5つのサイズまで揃っているので、ペアネックレスとしてもオススメです。

クロス型のデザインがほとんどですが、中にはムーン、スクエア、ハート型をモチーフにしたものも。

主流のクロス型デザインでは、ヘッドのクロス部分が大小2つに分かれ、大きいクロスの中に小さいクロスがはめ込まれたつくりとなっています。

大小に分かれている2つのクロスは取り外しが可能なので、シーンに合わせて3Way使いができます。(※XXSサイズはチェーンが抜けないため、取り外しできません)

そして、ヘッド部分には贅沢にダイヤが施されており、さりげなく存在感をアピールできるデザイン。

ダイヤ以外では、ルビーやサファイヤ、エメラルドがあしらわれたタイプもあり、お好みの宝石の色から選ぶのもよいでしょう。

シンプルな服装も華やかに彩ってくれるネックレスですので、コーディネートのアクセントにうってつけですよ。

ダミアーニの人気レディースネックレス2:
カジュアルに利用したい方は「ディーアイコン」

ディーアイコン

ディーアイコンは、セラミック素材をつかったダミアーニの中では少し変わり種のコレクションです。

セラミックの色味は「ホワイト」「カプチーノ」「ブラック」「ピンク」の4種。

好みやなりたい印象から選ぶ楽しみがあるのも嬉しいポイントです。

セラミックをベースに、「ダミアーニのD」のロゴと小粒のダイヤモンドで装飾されたデザインは、ワンポイントとしてオシャレ度をあげてくれます。

ディーアイコンは、存在感を放つデザインの多いダミアーニシリーズの中ではカジュアルにつけられると人気のシリーズです。

さらっとオシャレにネックレスをつけたい方は、カラー展開が豊富なディーアイコンコレクションを選んでみてはいかがでしょうか。

ダミアーニの人気レディースネックレス3:
有名ハリウッドスターがデザイン「ディサイド」

ディサイド

ディサイドのコレクション名は「ダミアーニのD」と「ダイヤモンドのD」から由来しています。

そんなディサイドは、ハリウッド・スターであるブラッド・ピットのアイディアをもとに誕生したコレクションです。

5つの小粒ダイヤモンドでつなぎとめられた大小2つのリング状のデザインは、身に着けるだけで洗練された都会的な印象に。

そしてヘッドリングの中央部分には、1度目にしたら忘れられないような美しい宝石が留められており、特別なジュエリー感をさらに高めています。

リング中央で主に使用されている宝石と色合いは以下の3種類です。

  • みどり色の「マラカイト」
  • 漆黒の「オニキス」
  • 乳白色の「マザーオブパール」

お互いの色を引き立てるような配色なので、贅沢に重ねづけするのもおすすめです。

ダミアーニの人気レディースネックレス4:
可愛らしい花びらとダイヤモンドの相性が抜群「マルゲリータ」

マルゲリータネックレスの画像

マルゲリータは、ダミアーニの創立者である「エリンコ・グラッシ・ダミアーニ」がマルゲリータ王妃に捧げるリングを元にデザインされました。

小ぶりの花のデザインにダイヤモンドで装飾されたマルゲリータは、女性らしさと上品さを演出してくれるネックレスとして人気があります。

そんなマルゲリータの主なラインナップは下記の3タイプです。

  • 「ホワイトゴールド×ダイヤモンド」
  • 「ピンクゴールド×ブラウンダイヤモンド×アメシスト」
  • 「イエローゴールド×ダイヤモンド×シトリン

どれも可憐で上品な主張しすぎないデザインのため、同シリーズの「リング」「ピアス」「ブレスレット」と合わせるのもおすすめです。

まとめ|ダミアーニのレディースネックレスは種類の豊富が人気!ワンランク上の上質なジュエリーで素敵な人生を

今回はダミアーニのレディースネックレスの中から人気のある4シリーズを紹介しました。

    ...


初めてのダミアーニ|エントリーモデルに選ぶメトロポリタンを紹介!

初めてのダミアーニ|エントリーモデルに選ぶメトロポリタンを紹介!

メトロポリタンリングの画像

メンズ向けのジュエリーも数多く展開する「ダミアーニ」。
ブランドの顔ともいえるベルエポックシリーズは、世界中のセレブが愛用するコレクションとして一際人気を集めています。

その一方で、都会的でシックなデザインが魅力の「メトロポリタン」は、洗練されたシンプルさと比較的手が届きやすい価格帯のため、男女問わず幅広い世代から人気を誇るコレクションです。

今回は、初めてのダミアーニおよび初めてのハイジュエリーとしておすすめしたい「メトロポリタン」をご紹介しましょう。

ダミアーニ|イタリアの老舗ハイジュエラー

箱に入ったジュエリーの画像

1924年、イタリアが世界に誇るジュエリーの街、ヴァレンツァで誕生したダミアーニ。
金細工の街として名を馳せるヴァレンツァは、ダミアーニだけでなくブルガリなどハイジュエリーブランドが工房を構える場所として選ばれています。

創業者は“エンリコ・グラッシ・ダミアーニ”氏。
彼のイタリアらしい繊細な金細工とそれを実現する高い技術力によって生み出された作品は、当時のセレブや貴族たちを魅了し成功を収めます。
2代目となる息子の“ダミアーノ・グラッシ・ダミアーニ”氏により、さらにブランドは成長。
世界中のデザイナーが目指す「デ・ビアス ダイヤモンド インターナショナルアワード」を世界最多となる18回も受賞し、世界がダミアーニを認め賞賛しました。

現在は3代目、“グィド・グラッシ・ダミアーニ”氏を筆頭に、副社長兼デザイナーの“シルヴィア”氏、副社長の“ジョルジョ”氏の3兄弟でダミアーニを支えています。

ジュエリーというとレディースコレクションが大半を占める中、ダミアーニはメンズからの支持が高く、メンズハイジュエラーとしての地位を確立。
ブラッド・ピットや中田英寿元選手など世界的に有名なセレブがダミアーニを愛用しています。

【メトロポリタン】エントリーモデルに最適な3つの理由

ダミアーニといえば、ブランドのアイコンにもなっている「ベルエポック」が定番でしょう。
レディースだとお花をモチーフにした「マルゲリータ」も人気です。
しかし、忘れてはいけないのが「メトロポリタン」。
メトロポリタンは、ダミアーニデビューはもちろん、初めてのハイジュエリーにもおすすめです。
その理由を3つご紹介しましょう。

エントリーに最適な理由|①価格が抑えられている

メトロポリタンリングの画像

ダミアーニの定番コレクション「ベルエポック」は、価格帯が低いものでおよそ30万円、高いものだと300万円を超えます。
一方で「メトロポリタン」は、最もお手頃なもので13万円前後、高いものでも60万円ほど。
ハイジュエリーデビューでは、高価すぎると気後れしてしまい箪笥の肥やしになりかねません。

また、価格が抑えられている分、色違いでの購入やパートナーとのペア購入がしやすいのも魅力といえます。

エントリーに最適な理由|②控えめなダイヤモンド

メトロポリタンネックレスの画像

価格が抑えられている理由のひとつに、施されているダイヤモンドの数があります。
メトロポリタンは、ひとつひとつのアイテムで使用するダイヤモンドが控えめのため、他コレクションに比べて手が届きやすいのが魅力。

控えめなダイヤモンドは、悪目立ちせず普段のファッションに自然に馴染みます。
「いつも着けるアクセサリーのひとつ」として、手持ちのジュエリーやお洋服との相性も抜群です。

エントリーに最適な理由|③派手すぎないシンプルさ

メトロポリタンブレスレットの画像

「控えめなダイヤモンド」に通じますが、メトロポリタンのアイテムは良い意味でギラつきがありません。
派手な装飾がなく、デザイン自体も非常にシンプルかつ上品。
本格的なハイジュエリーが欲しいものの、「いかにも」なアイテムは避けたいと考える方にはメトロポリタンがうってつけです。

地味とシンプルはまったく別物。
ダミアーニのメトロポリタンは、シンプルながらデザイン性は高いためダミアーニのエントリーモデルとしてはもちろん、ハイジュエリーデビューにも最適といえます。

【メトロポリタン】初めてにおすすめなアイテム3選

ここからは、メトロポリタンコレクションの中からイチオシのアイテムを3つご紹介します。
初めてのダミアーニ、初めてのハイジュエリーに最適なものをピックアップしているため、ぜひご参考ください。

メトロポリタン|ネックレス

メトロポリタンネックレスの画像

ダミアーニといえばクロスデザインのネックレスが人気。
メトロポリタンにもクロスをモチーフにしたネックレスが3種、それぞれピンクゴールドとホワイトゴールドにブラックブルニート加工が施された2カラーの展開です。

1つはクロスの中央にダイヤモンドが1粒施された(Ref. 20062162)。
2つ目にクロス全体に6つほどのダイヤモンドが散りばめられた(Ref. 20062160)。
最後に、クロスが2つ付いた(Ref. 20062175)です。
(Ref. 20062175)は、それぞれのクロスにダイヤモンドが1つずつ施されています。

メトロポリタン|ブレスレット

メトロポリタンブレスレットの画像

ブレスレットは3種類の展開。
最もお手頃なモデルが、レザーを使用した(Ref. 20062141)でおよそ13万円です。
レザー素材のアイテムはカジュアルで人気ですが、お洋服との合わせ方によっては非常にチープに見えてしまうことがあります。

そこでおすすめしたいのが、汎用性の高い(Ref. 20062174)。
ピンクゴールドはイエローゴールドよりも肌馴染みがよく、変に浮くことがありません。
デザインもシンプルなため、季節問わずさまざまなお洋服と合わせられます。
パートナーとのペアアイテムとしてもおすすめ。

メトロポリタン|カフス

記事を読む


【レディースもメンズも】ダミアーニとブラッド・ピット氏のコラボによって生まれたD.Side(ディサイド)の魅力に迫る

【レディースもメンズも】ダミアーニとブラッド・ピット氏のコラボによって生まれたD.Side(ディサイド)の魅力に迫る

ディサイドコレクションを身に付けている画像

「大切な誰かのため、一生思い出に残るようなジュエリーをプレゼントしたい」
「自分へのご褒美としてオリジナリティあふれるデザインのリングを探している」

そんな人におすすめしたいジュエリーコレクションは、イタリアの一流ブランド「ダミアーニ」のD.Side(ディサイド)です。
このシリーズは、ハリウッドスターであるブラッド・ピット氏とコラボしたことで誕生した特別なモデルです。

この記事では、そんなD.Sideのおすすめポイントを詳しく紹介していきます。
高級ジュエリーの購入を検討している人やブラピファンは、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください。

この記事を読んでわかること
・ダミアーニとは
・D.Side(ディサイド)の特徴や魅力
・D.Side(ディサイド)をおすすめしたい人

イタリア発祥のジュエリーブランド「ダミアーニ」とは?

箱に入ったジュエリーの画像

ダミアーニは、イタリアの宝飾職人であったエンリコ・グラッシ・ダミアーニ氏によって1924年に立ち上げられたブランドです。
創業以来、100年近くにわたって世界中のファンを魅了し続けていますが、その秘密は旧来の常識を打ち破るブランド精神にあります。
クラシカルさとモダンさを融合させた、当時としては革新的なジュエリーを創造したことで、同ブランドは一流ジュエラーの仲間入りを果たしました。
一説には、当時の王侯貴族が愛用したとも。

その後もイタリアから世界のトレンドを牽引し続けたダミアーニ。
ついには、ジュエリー界の権威である「ダイヤモンド・インターナショナル・アワード(DIA)」を18回にわたって受賞するまでに成長したのです。

ダミアーニ・D.Side(ディサイド)はレディースにもメンズにも愛されるコレクション

男性と女性がディサイドネックレスを身に付けている画像

ダミアーニは、世界的なスターや著名人とコラボすることでも有名なブランドです。
そんな同ブランドが、ハリウッドスターであるブラッド・ピット氏と協力することで生まれたシリーズ。
それがD.Side(ディサイド)なのです。世界最大級の大物とコラボしたということもあり、発表当時は多くの注目を集めました。

ブラッド・ピット氏のアイディアとダミアーニの技術が組み合わさったことで、どのようなジュエリーが生まれたのか。
ここからは「D.Side」の魅力を詳しく紹介していきましょう。

ダミアーニ・D.Side(ディサイド)の特徴(1)
「決断」の意味が込められた魅力あふれるコレクション

ディサイドリングを指につけている画像

D.Sideは今や、ダミアーニのアイコン的な役割も果たすブランドの象徴的なコレクションです。
その名前の由来は、”ダミアーニ”と”ダイヤモンド”の頭文字である2つの「D」にあります。
2連の両サイドをダイヤモンドで繋ぎとめたことにより、DとSideの融合を表現。これにより、「決断(Deside)」と「絆」という大きなテーマを小さなジュエリーの中から見るものに伝えているのです。

決断と絆を象徴したこのコレクションからは、リングやピアス、ネックレス、ブレスレット、エンゲージメントリングなど多種多様なジュエリーがリリースされています。
ユーザーのニーズに広く応えるコレクションと言えるでしょう。

そして、レディースだけでなくメンズジュエリーもラインナップされている点もこのコレクションの特徴。
ラグジュアリー感あふれるリングやネックレスは、男性からも大きな支持を集めています。

ダミアーニ・D.Side(ディサイド)の特徴(2)
ブラッド・ピット氏との運命的な出会いによって誕生

ディサイドリングの画像

ダミアーニの技術とブラッド・ピット氏のアイディア。
この2つが組み合わさったことで、D.Sideはダミアーニというブランドを他の追随を許さないジュエラーへと確立させました。

この豪華なコラボは、ピット氏がダイヤモンド・インターナショナル・アワードを受賞したダミアーニのデザインに心を奪われたところからスタートしています。
ピット氏は2000年にジェニファー・アニストン氏と結婚をしますが、この際に婚約指輪と結婚指輪の制作をダミアーニにオーダー。
このことからも、同氏がどれほどそのデザイン性に惚れ込んだのかが窺えるでしょう。

この縁をきっかけとして、世界的なブランドと世界的な俳優が正式にコラボレーションしました。
D.Sideの裏側には「co-designed by Damiani AND Brad PIt」の文字が刻まれており、そのレアリティの高さを強調しています。
ピット氏の代表作である「オーシャンズ12」でも胸元にD.Sideがつけられていることから、多くの注目を集めました。

ダミアーニ・D.Side(ディサイド)はこんな人におすすめのコレクション!

  • ブラピとのコラボによって生まれた、きらびやかなジュエリーが欲しい人
  • オーシャンズ12にも使われたペンダントが気になる人
  • クラシックとモダンが融合した希少なデザインを求めている人

まとめ|ダミアーニ・D.Side(ディサイド)は
ブラッド・ピット氏の思いを形にしたジュエリーコレクション

ディサイドバングルの画像

ここまで、ダミアーニ・D.Side(ディサイド)の魅力をご紹介してきました。
ダミアーニとブラッド・ピット氏の奇跡的な邂逅によって生み出された、ここにしかない限定的なジュエリー。
その誕生背景やデザインに心動かされたあなたは、ぜひその手に取ってみてください。


ダミアーニの「マルゲリータ」のモデルはヒナギクの花?可憐なシリーズのモチーフや人気の理由を解説!

ダミアーニの「マルゲリータ」のモデルはヒナギクの花?可憐なシリーズのモチーフや人気の理由を解説!

マルゲリータコレクションを身に付けている画像

イタリア初のハイジュエラー「ダミアーニ」。
「ベルエポック」シリーズが有名であるものの、ヒナギクの花をかたどった可愛らしいデザインの「マルゲリータ」をご存知でしょうか。
本記事では、ダミアーニのマルゲリータシリーズについて解説します。
可愛らしくも、細やかな細工によって作られたジュエリーはまさに芸術。ぜひ本記事でマルゲリータシリーズに触れてみてください。

 

人気ジュエリーブランドの「ダミアーニ」とは?

箱に入ったジュエリーの画像

「ダミアーニ」とは、イタリア発のハイジュエラーです。
ダミアーニは、1924年にイタリアの中でも、金細工が盛んな街ヴァレンツァで始まりました。
職人の手によって繊細に作りこまれた宝石細工は、ダミアーニが生まれて間もなく、貴族や富裕層に広がり、急速にハイジュエラーとしての立ち位置を確立。
さらに、多様なデザインを高度な宝石細工の技術によって作り出しており、多くの人に愛されるデザインが特徴です。
ジュエリー界のオスカーとも言うべきダイヤモンド・インターナショナル・アワード賞を世界最多の18回も受賞している事からも、その技術力の高さが分かりますね。

現代でも、ダミアーニのアイテムは最高級のイタリアンジュエリーとして多くの人に愛されており、ワンランク上の上品な大人を演出するアイテムとして、男女問わず愛用されています。

ダミアーニのマルゲリータはヒナギクの花をモチーフにしたデザイン

マルゲリータピアスの画像

ダミアーニと聞くと、大人気シリーズの「ベルエポック」を想起する方は非常に多いでしょう。
しかし、ダミアーニの人気シリーズはベルエポックだけではありません。
ダミアーニの中でも、優雅さと可愛らしさを兼ね備えた、「マルゲリータ」も大人気シリーズの1つに数えられます。
マルゲリータは、その名の通り、1900年代にマルゲリータ妃に捧げるリングをもとに、デザインされたシリーズです。
ちなみに、ヒナギクは別名「デイジー」といい、「デイジー」はイタリア語で「マルゲリータ」。
デイジーはイタリアの国花であるため、まさにイタリアを象徴するデザインのシリーズだと言っても過言ではないでしょう。

ダミアーニのマルゲリータシリーズのラインナップ

マルゲリータシリーズの画像

ダミアーニのマルゲリータシリーズは、リングとネックレスを中心に取り扱われており、他にはピアスとブレスレットのアイテムがあります。
リングの種類は非常に多く、ダイヤモンドで表現されたヒナギクの花が大きいものから、小さいものまで実に多様。
カラーバリエーションも豊富なので、必ず似合うリングが見つかるはず。

マルゲリータシリーズの代表はリングですが、ネックレスやピアスを身に着けて、首元や耳にヒナギクの花を模したダイヤモンドが映えるのも、非常に上品なイメージを与えること間違いなし。

ダミアーニのマルゲリータシリーズの人気の理由

マルゲリータネックレスを首につけている画像

ダミアーニのマルゲリータシリーズは、世界中の女性に愛されているアイテムです。
ここからは、世界中で愛されているマルゲリータシリーズの人気の理由について解説します。

ヒナギクの花をモチーフにした、可愛らしいデザイン

ダミアーニのマルゲリータシリーズは、すべてのアイテムにヒナギクの花をモチーフとした、ダイヤモンド細工が施されています。
花の部分のカラーも豊富であり、その人の雰囲気にあったアイテムを選べるのも嬉しいポイント。
控えめでありながらも、存在感が十分に感じられるため、1つのアイテムで可憐な雰囲気を漂わせられるでしょう。

高級宝飾の職人の技が用いられている

ダミアーニのアイテムは、イタリアの高級宝飾の職人の技が用いられています。
一度マルゲリータに施された細やかな技巧を目の当たりにすると、芸術ともいえる細工の精緻さを感じ取れるでしょう。
長年培われた職人技が光るマルゲリータのアイテムは、女性をワンランク上に引き上げてくれること間違いなし。

特別なギフトにぴったり

ダミアーニのマルゲリータは、世界中のラグジュアリー層のギフトとしても愛されています。
存在感があるものの、誰にでも似合うかわいらしさを持つため、特別な日の贈り物にぴったり。
ギフトボックスの中に、マルゲリータのアイテムがあれば、女性の笑顔が見られることは間違いないでしょう。

ダミアーニのマルゲリータは、可憐な女性にぴったり!

マルゲリータネックレスの画像

本記事では、ダミアーニのマルゲリータのストーリーや、ラインナップ、人気の理由について解説しました。
ダミアーニのマルゲリータは、ダイヤモンド細工が非常に目立つアイテムであるものの、日本人にも似合う控えめなデザイン。
可憐な女性には更なる愛らしさを、落ち着いた大人の女性には絶妙な可愛らしさを。
身に着ける人の魅力を引き立たせるアイテムとなること間違いなし。
職人の手によって形作られたダイヤモンドのヒナギクは、まさに芸術。
本記事を読んで少しでも気になった方は、ぜひ一度ダミアーニのマルゲリータを手に取ってみてはいかがでしょうか。