ショパール — リング

ショパールの定番アイスキューブリングの魅力を徹底解説

ショパールの定番アイスキューブリングの魅力を徹底解説

アイスキューブシリーズの画像

スイスが誇る、ラグジュアリーウォッチ&ジュエリーメゾンの「ショパール」。

1960年にスイスで創業し、現在も世界で愛され続けているハイブランドです。
ショパールは元々時計のブランドですがジュエリーも逸品。

その中でも、幾何学的で個性的でアイコニックなシリーズ『アイスキューブコレクション』では、定番のプラチナやゴールドなどさまざまなバリエーションを展開しています。

またダイヤモンドをあしらった、ラグジュアリーモデルは結婚指輪にぴったりの華やかさ。
本記事では、アイスキューブの魅力やこだわりについて詳しく解説します。

ショパール『アイスキューブ』|アイコニックなシリーズ

アイスキューブリングとブレスをつけている画像

アイスキューブコレクションは、氷を形(キューブ)にインスピレーションを得て、1999年に誕生しました。

モダンなデザインやコンセプトは、時を経ても色褪せることなく進化し続けています。

また、アイスキューブはリングやネックレス、イヤリングやブレスレットなど、モダンでシンプルなスタイルを軸にクリエーションを展開しています。

ショパール『アイスキューブ』|幾何学的デザイン

都会的でミニマルなデザインのアイスキューブ。

キューブをいくつも並べた幾何学的なフォルムで、スリムで洗練されたラインが魅力的です。

モダンで都会的なスタイルは、ジェンダーの隔たりもなく、自由に楽しめるジュエリーと言えます。

ショパール『アイスキューブ』|重ね付けを楽しめる

アイスキューブブレスを重ね付けしている様子

アイスキューブのリングには、プラチナやホワイトゴールド、ローズゴールドやイエローゴールドがあります。

ポリッシュでシンプルに仕上げているものや、レール状の中にダイヤモンドが埋め込まれたエタニティリング。
さらに、ひと粒のダイヤモンドがアクセントとなり上品に輝くリングなど多彩なバリエーションを選べます。

スリムなフォルムのアイスキューブリングは単体で付けても素敵ですが、重ね付けを楽しめるのもアイスキューブの魅力のひとつ。
自由な組み合わせで、アイスキューブの煌めきをカスタマイズするのも良いでしょう。

ショパール『アイスキューブ』|ラグジュアリーモデルは結婚指輪にも最適

アイスキューブリングの画像

アイスキューブコレクションのラグジュアリーモデルは、日本でも結婚指輪として高い人気を得ています。
ポリッシュ仕上げのシンプルなデザインや、ひと粒のダイヤモンドがアクセントになっているアイスキューブリング。

さらにダイヤモンドが埋め込まれている、ハーフエタニティやフルエタニティなど、お好きなデザインから、永遠の愛を誓う結婚指輪をお選びいただけます。

ショパールのこだわり100%エシカルゴールド

ゴールドの画像

2017年ショパールはアイスキューブのクリエーションを、100%エシカルゴールドのジュエリーコレクションとすることを決定。
エシカルゴールドとは、生産や流通の過程を明確にした素材(金地金)を表します。

ショパールが「サステナブル・ラグジュアリーへの旅」とコンセプトを掲げ、発展途上国や小規模な金鉱山から公正に金地金の取引をしています。
100%エシカルゴールドプロジェクトは、今後の環境や社会にとって必要不可欠な活動と言えるでしょう。

ショパールのアイスキューブの煌めきをその手に

アイスキューブリングの画像

今回は、ショパールコレクションのアイスキューブの魅力について解説しました。
小さな氷からインスピレーションを受けた、アイスキューブコレクション。
幾何学的なデザインを象徴するキューブ(立方体)の面には、光が反射して煌めくという効果を演出しています。

日本だけでなく世界中の愛好者を魅了するアイスキューブは、ジェンダーを問わず楽しめるジュエリーです。
結婚や記念日に、ショパールのアイスキューブコレクションをぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。


【愛を呼ぶ指輪】ショパールのリング人気シリーズをご紹介

【愛を呼ぶ指輪】ショパールのリング人気シリーズをご紹介

アイスキューブリングを並べた画像

1860年にルイ-ユリス・ショパールがスイスに時計工房を立ち上げたことから、ショパールの歴史は始まりました。
そこからドイツのジュエラーであったカール・ショイフレへの事業売却をきっかけに、精巧な時計技術とハイジュエリーを掛け合わせた全く新しいメゾンとして、一躍世界の有名ブランドへと駆け上がります。

以降腕時計とジュエリーの2本柱で成功を収めているショパールは、カンヌ国際映画祭のトロフィーを製作するなど、その卓越した技術が世界的に認められているブランド。

今回はそんな高い技術力が存分に発揮されているジュエリー部門のうち、リングの人気シリーズについて詳しくご紹介します。

ショパールのリング人気シリーズ

ハッピーダイヤモンドリングを着けている様子

ショパールの指輪にはブランドを代表する5つの人気シリーズがあり、どれも魅力的なデザインばかり。
それぞれのデザインの特徴と込められた意味などをご紹介します。

HAPPY HEART(ハッピーハート)

ハッピーハートリングの画像

ハッピーハートはその名の通りハートをモチーフにデザインされたシリーズ。
ハートモチーフはショパールを語る上で外せないほどブランドにとって重要な存在です。

ハッピーハートに込められた意味

ショパールはハートに「常に寛大な心と他人への思いやり」という愛についての価値観を込めています。
それは、ハッピーハートを選ぶ女性が、日々ヒロインとして輝き続け、愛に満ちた人生を願うブランドの姿そのものと言っても過言ではないでしょう。

ハッピーハートのデザイン

デザインも豊富で、シリーズの中でも様々なラインナップから選べるのも魅力の1つ。

  • FLOWERS
  • COCKTAIL
  • TWIST
  • GOLDEN HEARTS
  • WINGS

特にリングは存在感のあるハートがさりげなく目を引き、周囲の人はあなたの女性としての魅力をより一層感じずにはいられないでしょう。

あなたもお好みのハッピーハートを探してみてくださいね。

HAPPY DIAMOND (ハッピーダイヤモンド)

ハッピーダイヤモンドリングの画像

ハッピーダイヤモンドは、名実ともにショパールのアイコン的シリーズ。
2枚のサファイヤクリスタルの中でムービングダイヤモンドが揺れ動くという斬新なデザインにより、ショパールを世界的ブランドにまで押し上げました。

ハッピーダイヤモンドに込められた意味

ハッピーダイヤモンドは、水しぶきが太陽の光を浴びてキラキラと煌めく光景から着想を得て生まれたシリーズ。
サファイヤクリスタルの中に解き放たれたダイヤモンドが「自由に生きる歓び」を表現しています。

ハッピーダイヤモンドのデザイン

手元を動かすたびにくるくると動き回るダイヤモンドが可愛らしくも面白い、身につけていているだけで楽しいリングです。

ハッピーダイヤモンドの中でも「ハッピースピリット」や「ハッピードリーム」などのデザイン違いのラインナップがあります。

アイスキューブ

アイスキューブリングを重ねている様子

その名の通り氷のキューブのようなスクエアのファセットが特徴の幾何学的で優美なシリーズ、アイスキューブ。
光の当たり具合によってファセットが個々に輝き、洗練された都会的な美しさを醸し出します。まさにエレガントな大人のためのリングです。

アイスキューブは重ね付けが可能

シンプルなモチーフのアイスキューブは1本でも美しいですが、ブランドは公式に『スタッキング(重ね付け)』を推奨しています。
ハッピーハートやハッピーダイヤモンドといった象徴的なデザインと組み合わせれば、選択肢は無限大。
あなただけのコーディネートを完成させましょう。

アイスキューブは結婚指輪にもオススメ

センターダイヤモンドを備えた婚約指輪のラインナップもあります。
他のシリーズと比べてユニセックスかつシンプルで飽きの来ないデザインを活かして、毎日楽しめるのも魅力。
地金やダイヤモンドにとことんこだわるショパールなら、一生モノのジュエリーにぴったりです。
ご結婚を考えているカップルは、ぜひショパールのアイスキューブを候補にいれてみてくださいね。

プレシャスレース