モーブッサン

【モーブッサン】クルールダムール|絶妙カラーの主役級ジュエリーを紹介

【モーブッサン】クルールダムール|絶妙カラーの主役級ジュエリーを紹介

クルールダムールリングを身に付けている画像

フランス・パリのグランサンクのひとつ「モーブッサン」。

グランサンクとは、パリのヴァンドーム広場とラペー通りにある5大宝飾店(ジュエラー)のことでモーブッサンのほか「ブシュロン」「ヴァンクリーフ&アーペル」「ショーメ」「メレリオ・ディ・メレー」があります。

そもそも『グランサンク』とは、「フランス高級宝飾店協会」の通称であり加盟店である5ブランドはパリの中でもとくに歴史が長く、老舗と呼ばれています。
過去には、あの有名ブランド「カルティエ」も加盟していました。

結婚指輪でも人気のモーブッサン。
今回は、カラーストーンを世界的に流行させた『クルールダムール』から、指輪・ネックレス・ピアスに分けてご紹介します。

【モーブッサン クルールダムール】
透明感と愛の色を纏う憧れコレクション

クルールダムールリングの画像

1827年、ムッシュ・ロシェ氏の手によって開かれたアトリエ、それが今回ご紹介するモーブッサンの始まりです。
この当時の日本は文政10年、江戸時代真っ只中で西郷隆盛が誕生した年でもあります。

そして1928年、モーブッサンは「ダイヤモンド・ルビー・エメラルド」の3つの宝石をテーマにした展覧会を開催。
この展覧会により、モーブッサンはカラーストーンを用いたジュエリーで高い評価を受けブランドの名を広げました。

現在、大粒のカラーストーンを用いたコレクション『クルールダムール』は、パリ生まれのジュエラーらしいデザインと美しさで世界中の女性の目を奪い続けています。

【モーブッサン クルールダムール】コレクションアイテムをご紹介

長い歴史と格式の高さをもつモーブッサンですが、同じグランサンクのブランドと比べて手が届きやすい価格が特徴であり魅力。
クルールダムールにおいては、定価で指輪が27万円台、ピアスが両耳で38万円代と手の届かない存在ではありません。

クルールダムールは、いずれもメインとなる石を囲むように施された別のカラーストーンと、四隅に配置されたダイヤモンドの3種類の石が使われています。
メインの石とまわりの石は、補色関係にあるものや同系色でまとめられたものなど配色はさまざま。

ここからは、モーブッサン・クルールダムールの美しいジュエリーについてご紹介いたします。

クルールダムール|指輪

クルールダムールリング6色の画像

現行で販売されているクルールダムールの指輪は6色展開。
メインとなる石は「グリーンアメジスト・シトリン・スモーキークォーツ・ブルートパーズ・アメジスト・ローズドフランス」の6種類です。

メインの石は9ctと抜群の存在感を放ちつつも、いやな重たさを感じさせません。
まるで絵の具を薄く水に溶かしたような透き通る透明感が、軽やかで爽やかな印象を持たせてくれるのです。

指輪のイチオシは、メインにブルートパーズを用いたもの。
まわりを囲むミステリアスなアメジストとさわやかなブルートパーズが、これから迎える夏の暑さを涼しげにしてくれます。

クルールダムール|ネックレス

クルールダムールネックレス4色の画像

ネックレスは現在、「スモーキークォーツ・ブルートパーズ・アメジスト・ローズドフランス」の4色展開です。
メインの石は指輪と同じ9ctでトップは約23mm×15mm(縦×横)。
メインストーンのまわりだけでなく、ネックレストップとチェーンを繋ぐバチカン部分にも別カラーの石が施されています。

ネックレスのイチオシは、メインにローズドフランス、まわりにピンクサファイアを合わせたもの。
やわらかな発色のローズドフランスが、女性らしく可憐な印象を演出してくれます。

クルールダムール|ピアス

クルールダムールピアス6色の画像

ピアスは、現在6色展開。指輪と同じ「グリーンアメジスト・シトリン・スモーキークォーツ・ブルートパーズ・アメジスト・ローズドフランス」の展開です。
ピアスに用いられているメインストーンは、他アイテムよりも小さめの5.5ctで直径にすると約1cmほど。
華やかにしてくれる一方で大きすぎないため、これからカラーストーンに挑戦したい方にはもってこいです。

ピアスのイチオシは2種類。1つはメインストーンがシトリン、まわりにオレンジサファイアを用いたデザインです。
他カラーと違い、シトリンを使用したデザインは金具に18Kのイエローゴールドを使用しています。
オレンジとゴールドで統一されたビタミンカラーは、肌馴染みもよく季節問わず使いやすいのが魅力。

もう1つは、メインにグリーンアメジスト、まわりにピンクサファイアを用いたデザインです。
まさにクルールダムールらしい色使いでカラーストーンの魅力が詰まったデザイン。
透明感のあるグリーンアメジストと女性らしいピンクサファイアの組み合わせは、春先に大活躍間違いなしの清楚系カラーストーンジュエリーです。

大人女子こそ相応しい、透明感で選ぶならモーブッサンのクルールダムールシリーズ!

クルールダムールリングの画像

色物のジュエリーは、どこかチープで子供っぽい印象になりやすいもの。
カラーストーンジュエリーに憧れを抱きつつも、こうした懸念があるために手に取りづらいと感じる女性は少なくないでしょう。

しかし、そこはさすがのモーブッサン。
大ぶりで華やかな色使いでありながら、上品かつ遊び心のあるクルールダムールは、大人の女性にこそ馴染むジュエリーです。
コーディネートに合わせて選ぶもよし、直感で選ぶもよし、宝石言葉やなりたい自分に合わせて選ぶもよし。

聡明で美しい大人のあなたにこそ相応しい、絶妙カラーのクルールダムールを。


【モーブッサン】人気シリーズ『チャンスオブラブ』の定番ジュエリーは?指輪やネックレスからピアスやブレスレットまで一挙ご紹介

【モーブッサン】人気シリーズ『チャンスオブラブ』の定番ジュエリーは?指輪やネックレスからピアスやブレスレットまで一挙ご紹介

チャンスオブラブのリングをつけている画像

数あるジュエリーの中でも、可憐さと上品さを兼ね備えたシリーズと言えばモーブッサンの「チャンスオブラブ」。
同シリーズでは多くのモデルを発表しており、幅広い層の女性を虜にする美しいデザインで世界中から愛されています。
本記事では、モーブッサンの人気モデルであるチャンスオブラブのアイテムをご紹介。

大人っぽさと可愛らしさを両立するジュエリーをお求めの方は、ぜひ最後までご覧ください。

モーブッサンの人気モデル、チャンスオブラブとは?

チャンスオブラブのペンダントを身に付けている画像

婚約指輪を筆頭に、モーブッサンの顔とも言える「チャンスオブラブ」。
純然たる輝きを魅せるダイヤモンドと、幸せの象徴である四つ葉のクローバーをかたどったデザインは、上品さと可愛らしさを演出します。

「チャンスオブラブ」は日本語に直すと、「愛・幸福へのチャンス」。
幸福を呼ぶ四つ葉のクローバーと、「永遠の愛」の意味合いを持つダイヤモンドの組み合わせによって、その意味がより一層深まっています。

エレガンスを象徴するアイテムが多く出されており、可愛らしさと大人の女性でも身に着けやすい上品さから、幅広い年代の女性から人気を集めるシリーズです。

チャンスオブラブの4アイテムをご紹介!

ここからは、チャンスオブラブから発表されている4つのアイテムをご紹介します。

チャンスオブラブ 指輪

チャンスオブラブリングの画像

チャンスオブラブからは5種類の指輪が発売されています。
四つ葉のクローバーの中とその周りにダイヤモンドが散りばめられており、小さいながらも存在感のある輝きを見せます。

カラーバリエーションは0.3カラットのもので、イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールドの3種類。
0.2カラットではピンクゴールド、0.5カラットではホワイトゴールドのみが取り扱われています。

チャンスオブラブ ネックレス

チャンスオブラブネックレスの画像

チャンスオブラブからは、3種類のネックレスが発売されています。
いずれもダイヤモンドを散りばめた四つ葉のクローバーが、首元で上品に輝くデザイン。
大人の女性を演出しつつも、どこか可愛らしさを感じさせます。

チャンスオブラブのネックレスは、0.2カラットのダイヤモンドを使用。
カラーバリエーションは指輪と同様にイエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールドの3種類です。

チャンスオブラブ ピアス

チャンスオブラブピアスの画像

チャンスオブラブからは、3種類のピアスが発売されています。
控えめながらも耳元を華やかにするスタッドピアスタイプのもので、さりげない色っぽさを演出します。

チャンスオブラブのピアスも、イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールドの3色のラインナップ。
他のチャンスオブラブのアイテムと色を合わせてご利用いただくことで、さらに楽しみが広がること間違いなしです。

チャンスオブラブ ブレスレット

最後に紹介するチャンスオブラブのアイテムはブレスレット。
小さくダイヤモンドで仕立てられた、四つ葉のクローバーが手首周りを華やかにします。
夏場のコーデに合わせることで、より上品な女性の印象に。

ペンダントも他と同様にイエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールドの3色展開。
よく着る服の色との組み合わせを考えて、選んでみてはいかがでしょうか?

チャンスオブラブの人気アイテムを身に着けて、
日常に彩りを与えませんか?

チャンスオブラブネックレスの画像

本記事では、チャンスオブラブの人気アイテムをご紹介しました。

いずれも、毎日を彩り、幸福を呼び込めそうな美しいなデザインのジュエリーです。
チャンスオブラブを身に着けることで、気分も華やかになるため、本当に「愛・幸福のチャンス」を掴めるジュエリーと言えるのではないでしょうか。
新たな自分の一面が発見できるかもしれません。

本記事を読んで、モーブッサンのチャンスオブラブが気になった方は、ぜひ店頭で一度ご覧ください。


モーブッサンの認定天然ダイヤモンドの特徴とは?日本でダイヤモンドを無料配布をしているって本当?

モーブッサンの認定天然ダイヤモンドの特徴とは?日本でダイヤモンドを無料配布をしているって本当?

ウエディングコレクションリングを指につけているが画像

グランサンク(パリの5大宝飾店)に名を連ねるフランスの高級ブランド「モーブッサン」のダイヤモンドについてのご紹介です。

モーブッサンの特徴として現存のハイジェラーの中でも5番目に長い歴史を誇るということが挙げられますが、ハイエンドながら幅広い価格設定で20万円~ダイヤモンド付きの婚約指輪を購入でき、デザインも豊富で独創性に富んでいるなど、他のグランサンクのジュエリーにはあまり見られない要素が強みです。

カラーストーン×ダイヤモンドのコレクションをリリースした際は、宝飾界に革命を起こしたと言われるほど大きな話題になりました。

そんなモーブッサンですが、ダイヤモンドはどのような選定基準にあり採用されているのでしょうか。
そのダイヤモンドの特徴をご紹介しますので、ぜひご確認ください。

モーブッサンのダイヤモンドの特徴とは

モーブッサンのダイヤモンドの特徴(1)
ハイクオリティなダイヤモンドだけを使用

チャンス・オブ・ラブリングを指につけている画像

“ダイヤモンドの価値は4Cで決まる”と聞いた方もいらっしゃるかもしれません。

この4Cとはダイヤモンドの品質を4つの基準で評価するものとなり、クラリティ・カラット・カラー・カットの略称です。
英語に直すとすべてCと付くので、4Cと略されているんですね。

そんな4Cですが、モーブッサンのダイヤモンドの選定にもこのルールは適用されおり、非常に細かい認定試験をクリアした天然のダイヤモンドのみが使用されています。

具体的には、モーブッサンのダイヤモンドは世界最大の取引所であるアントワープ、テルアビブ、ニューヨーク、ボンベイにて購入された信頼性の高い高価なものが採用されているのですが、この取引所で購入できる宝石はモーブッサンの憲章に従って慎重に選択されています。

つまり、価値の高いものの中からさらに独自の選定基準により選抜されたダイヤモンドのみがモーブッサンの店頭のケースに並ぶことができるのです。

モーブッサンのダイヤモンドの特徴(2)優れた職人による加工技術

リングを作成している作業風景の画像

また、モーブッサンの特徴として、ダイヤモンドの選定に力を入れているだけではなく、それぞれのダイヤモンドが最もエレガントに見えるよう技術力が駆使されている点があげられます。どのような角度からでも余すところなくダイヤモンドの輝きが放てるよう、加工に工夫を凝らしながら1つ1つのジュエリーを製造しているのです。

モーブッサンでは特別なオーダーやカスタムメイドの注文にて“あなただけの”ジュエリーを仕上げてくれますので、世界に一つしかないダイヤモンドと言っても過言ではないでしょう。

モーブッサンは、お客様に製品を届ける最後の瞬間まで労力を惜しむことなく、最高のものを提供してくれます。

過去にはモーブッサンのダイヤモンドが日本で無料配布されていた?

ダイヤモンドの画像

モーブッサンの日本進出は2006年となりおよそ16年前となりますが、2009年には東京の銀座にてある催しが行われました。

それは、完全先着順にて5,000名限定で0.1カラットのダイヤモンド裸石1個(5,000円相当)を無料でプレゼントするというもの。

店舗開店記念に行われたこのイベントはテレビやインターネットでも大きな話題を呼び、その行列は1.5~2.0kmにも及んだと言います。

実際当日に手にしたのは330名となり残りの人は整理券を配られ後日配布との流れでしたが、その際に怒号が飛んでいたというのですからモーブッサンが日本に与えたインパクトは凄まじいものでした。

なぜ330名かというと1人1人にコンセプトを丁寧に説明したり、要望に合わせて加工したりといった手続きを踏んでいたからですね。

その際の加工も指輪にして5万円、ペンダントにして7万円という比較的手が届きやすい価格帯となっていましたので、いかにモーブッサンがグランサンクの中でも異色の存在で多くの人に自ブランドを身につけて欲しいと思っているのかがわかります。

このような経緯もあり日本での宣伝効果が抜群となったモーブッサンですが、現在では日本に18店舗を構えています。

  • 北海道(2)
  • 東京(5)
  • 愛知(1)
  • 京都(1)
  • 大阪(4)
  • 兵庫(1)
  • 徳島(2)
  • 香川(1)
  • 熊本(1)

関西圏を中心に、北は北海道から南は熊本まで幅広く店舗展開していますので、ぜひお近くの店舗に足を運んでみてもらえればと思います。

まとめ│モーブッサンのダイヤモンドの特徴は独自の選定基準をクリアした逸品

ハイジュエリーの画像

モーブッサンのダイヤモンドの特徴と、日本での逸話をご紹介しました。

グランサンクに名を連ねるだけでも高価なブランドであるという証明になりますが、実際にダイヤモンドを手に取ってもらうとさらにその想像は強固なものになるはずです。

モーブッサンのダイヤモンドは独自の選定基準をクリアした特別なものばかりとなりますので、ぜひあなたの眼で確かめてみてください。


【モーブッサン】ブランドロゴの「星」が刻まれたエントリーモデル『エトワール』の魅力!

【モーブッサン】ブランドロゴの「星」が刻まれたエントリーモデル『エトワール』の魅力!

エトワールペンダントを首につけている画像

ハイジュエリーの本場フランスにて、1827年に創業された「モーブッサン」。
そのブランド力やクオリティーの高いデザイン性は本物で、グランサンクというパリ5大宝飾店の一つとして、世界中に認知されています。

今回は、そんなモーブッサンの主力モデル『エトワール』について、詳しくご紹介します。

比較的購入しやすい価格帯なので、モーブッサンのジュエリーに興味のある方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

この記事を読んでわかること
・「モーブッサン」とは?
・『エトワール』の特徴
・『エトワール』の製品紹介

世界中の女性から大人気!
ハイジュエリーブランドのモーブッサンとは?

花にかかったエトワールの画像

「モーブッサン」というブランド名は、日本ではあまり聞き慣れないかもしれません。
しかし世界的な認知としては、非常に権威のあるジュエリーブランドとなっています。

モーブッサンは1827年にフランスで誕生し、カラーストーンを用いたインパクトのある指輪や革新的なデザイン性によって一躍有名ブランドになりました。

さらにグランサンクというパリ5大宝飾店の一つとして選ばれ、より権威を高めています。

他の人とジュエリーを被らせたくない方には、とってもおすすめなブランドです。

【モーブッサン】ブランドロゴの「星」が刻まれた主力
エントリーモデル『エトワール』とは?

エトワールペンダントの画像

モーブッサンのブランドロゴは、厚みのあるバッテンといった形をしています。
人によっては鳥を連想するかもしれませんが、「流れ星」が由来です。
そんなモーブッサンのブランドロゴが刻まれ、長年愛されてきた主力モデルが『エトワール』!

指輪、ネックレス、ブレスレット、ピアスと用意されていますが、どれも大きなブランドロゴが印象的。
ダイヤモンドが散りばめられ、高級感を感じる方が多いでしょう。

また高級感もありますが、ブランドロゴのインパクトも強く、スタイリッシュな印象もあるのが特徴です。

さらにモーブッサンの中でも、大変リーズナブルなモデル!
ブライダルリングとしても使えますし、普段使いしても問題ありませんよ。

ぜひ『エトワール』を手にとって、確かめてみてください!

【モーブッサン】『エトワール』の製品をご紹介します!

モーブッサンの主力モデル『エトワール』の代表的な製品をご紹介しますね!

白蝶貝が作り出す優しい色合いが印象的!
「エトワール・ボーテ リング」

エトワール・ボーテ リングの画像

「エトワール・ボーテ リング」の指輪中央には、ブランドロゴの「流れ星」が刻まれ、インパクトの強いデザインとなっています。
星の中に細かい「ダイヤモンド」が散りばめられ、ゴージャスな作りとなっている点も素晴らしいです。

また白蝶貝の「マザーオブパール」が指輪の表面を覆い、その優しい透明感から、誰もが優雅な印象を受けるでしょう。

指輪のベース色は「イエローゴールド」と「ホワイトゴールド」が用意されています。
あなたの好きな雰囲気に合わせて選んでみてください!

製品情報

値段:¥528,000

装飾:
ダイヤモンド
ホワイトMOP(マザーオブパール)

ベース素材と色:
K18YG(イエローゴールド)
K18WG(ホワイトゴールド)

 

ブランドロゴの艶やかな輝きを胸元に!
「エトワール・ボーテ ペンダント」

エトワール・ボーテ ペンダント

エトワール・ボーテ リングのデザイン性を、ペンダントに落とし込んだのが「エトワール・ボーテ ペンダント」!
ペンダントトップとして、大胆にロゴマークを採用している点が特徴です。

ロゴマークの中央には、白蝶貝のマザーオブパールが装飾され、その周りには細やかなパヴェダイヤが配列されています。
ダイヤモンドの高級感とマザーオブパールの温かみを感じる究極のデザインですね。

チェーンは「アズキチェーン」が採用され、そのシンプルな作りがペンダントトップをさらに引き立ててくれるでしょう。

ベースカラーはエトワール・ボーテ リングと同じく「イエローゴールド」と「ホワイトゴールド」が用意されています。

あなたの首元にぴったりな色を選んで、恋人や友人との楽しい時間を過ごしてくださいね!

値段:¥352,000

装飾:
ダイヤモンド
ホワイトMOP(マザーオブパール)

ベース素材と色:
K18YG(イエローゴールド)
K18WG(ホワイトゴールド)

【モーブッサン】ブランドロゴの「星」がきらめく
『エトワール』を、お手元で確かめてみて!

エトワール・ボーテ...</p>
      
    </div>

    <p class= 記事を読む


女性の憧れ【モーブッサン】|チャーミングな四つ葉のクローバーが魅力的な『チャンスオブラブ』の世界

女性の憧れ【モーブッサン】|チャーミングな四つ葉のクローバーが魅力的な『チャンスオブラブ』の世界

「結婚指輪が欲しいけど、どの指輪にしようか全く決まらない!」

一生に一度の結婚指輪は、女性にとって大切なもの。
特にステキな指輪を手に入れることは、全ての女性の憧れではないでしょうか。

とはいえ大切な指輪だからこそ、なかなか決まらない人が多いはず。

そこで今回は、フランスのジュエリーブランド「モーブッサン」の大人気モデル『チャンスオブラブ』をご紹介します!

日本ではあまり聞かない名前ですが、ジュエリーの本場、フランスでは知らない人はいないほどのジュエリーブランドなんです。
結婚指輪で悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください!

この記事を読んでわかること
・「モーブッサン」について
・『チャンスオブラブ』の特徴
・『チャンスオブラブ』のオススメリング

世界中の女性の憧れを詰め込んだジュエリーブランド「モーブッサン」とは

日本人にとって「モーブッサン」というブランド名は、あまり馴染みがないでしょう。
しかし全世界のジュエリー業界では、とっても権威のあるブランドとして知られているんです!

パリの高級ジュエリーブランド協会“グランサンク”に登録された5大宝飾店の一つであり、モーブッサンのジュエリーを手に入れることは、世界中の女性の憧れとされています。

モーブッサンの特徴としては、

  • 5大宝飾店の中では、比較的手の届きやすい価格帯のジュエリーがある
  • 大ぶりのカラーストーンが装飾されたジュエリーに注力している
  • 現代的なデザインやヴィンテージなど、多様なデザインを揃えている

などが挙げられます。

細部にまでこだわり抜かれたデザインはとっても魅力的で、一度指輪を身につければ、その存在感に魅了されることでしょう。

【モーブッサン】四つ葉のクローバーが印象的!
ダイヤモンドが装飾された『チャンスオブラブ』

モーブッサンのハイジュエリーでも、ブライダルリングとして一番人気のあるラインが『チャンスオブラブ』です。

その特徴は何と言っても、メインストーンを取り囲む“四つ葉のクローバー”!
ダイヤモンドできらびやかに装飾され、優雅な存在感を放っています。
また四つ葉のクローバーは“幸福の象徴”として知られていますが、見つかる確率はなんと1万分の1ぐらいだそうです。

そんな四つ葉のクローバーが、結婚の幸せに見立ててデザインされているため、ストーリー性も抜群。
『チャンスオブラブ』は、永遠の愛・幸福を誓うリングにふさわしいリングですね。

『チャンスオブラブ』をオススメする方

  • 物語や幸せな想いが込められたリングを身につけたい方
  • あまり知られていないブランドで個性を出したい方

【モーブッサン】の『チャンスオブラブ』をご紹介します!

チャンスオブラブには、いくつかのラインアップが存在します。
それぞれご紹介しますね♪

【モーブッサン】圧倒的な大きさを誇るダイヤモンドが印象的
「チャンス・オブ・ラブ N°3リング」

「チャンス・オブ・ラブ N°3リング」には、0.3カラットものダイヤモンドが使用されています。

特にセンターストーンとして装飾されたダイヤモンドがとっても印象的で、一度身につければ、その存在感に周囲の目はクギ付けとなるでしょう。

またリングの素材には、3つのタイプが用意されています。
ゴールドを元に合金化された素材であり、色や性質が異なりますので、あなたの要望に叶う素材が選べますよ。

もちろん“幸せの象徴”である「四つ葉のクローバー」もしっかりと配置されています。
結婚指輪として、これ以上のものはないでしょう。

価格:605,000円~
ダイヤモンドトータル:0.3カラット
指輪のサイズ調整:あり
リング素材(色):
K18WG(ホワイトゴールド)
K18PG(ピンクゴールド)
K18YG(イエローゴールド)

【モーブッサン】お手頃価格でリングをお求めの方に
「チャンス・オブ・ラブ N°2リング」

「チャンス・オブ・ラブ N°2リング」は、リーズナブルにリングをお求めの方におすすめです。
使用されているダイヤモンドは0.2カラットで、N°3リングほどではありませんが、十分な量が装飾されています。

とはいえ「ダイヤの使用量が少ないと、インパクトが小さいのでは?」と考えた方もいるかもしれません。

ですがご安心を!
センターストーンの周りには、きらびやかなパヴェダイヤが敷き詰められています!
指輪全体の装飾性が強調され、存在感は全く衰えませんよ。

お手頃価格でブライダルリングを手に入れたい方には、ぜひオススメの一品です。

価格:286,000円〜
...